抗酸化力を具体的に示す数値、ORAC

抗酸化物質が活性酸素からカラダを守り、老化、発がんや生活習慣病などの抑制に有効であることは広く知られていますが、これまで消費者としての抗酸化物質をどのくらい摂ればいいのかという情報が不足していました。

ORAC(Oxygen Radical Absorbance Capacity:活性酸素吸収能力)は、1992年に米国農務省(USDA)と国立老化研究所(National Institute on Aging) の研究者らにより開発された活性酸素吸収能力(=抗酸化力)を具体的に示す数値です。

必要な検体量

食品、食品添加物、サプリメント、ペットフード それぞれ30g

分析試験依頼の申し込み

試験検査をご依頼いただく際は,「試験検査見積もり依頼フォーム」に事業者名,ご住所、検体名,分析試験項目などをご入力ください。

御見積や検体量などを、当協会より返信させていただきます。
試験を受ける場合は、検体を必要量、事業者様より当協会へ送付して頂く必要がございます。