一般社団法人  国際水素規格協会(World  Hydrogen  Standards  Association:WHSA)は、2015(平成27)年11月任意団体「水素製品の懇談会」として設立、2016(平成28)年12月に一般社団法人  国際水素規格協会となりました。

所在地

所在地

団体名 一般社団法人  国際水素規格協会
設立日 平成28年12月13日
理事長 田村   理恵子
所在地 〒150-6018
東京都渋谷区恵比寿4-20-3  恵比寿ガーデンプレイスタワー18階
連絡先 Tel . 03-5789-5422    Fax . 03-6685-7754
URL . http://www.whsa.or.jp
E-mail . info@whsa.or.jp
目   的 水素製品は玉石混交となり、意見も様々です。本物を見極め、信頼できる製品を選ぶことが重要な時代となってきました。
信頼できる良品は間違いなく体に良いものです。当協会は、良品を証明するための検査・調査を行います。
また、良品の推進及び普及促進等を行うことにより、水素業界の振興を図ることを目的としております。
事   業
  1. 水素製品の検査・調査の推進及び普及の促進
  2. 水素製品の普及の促進
  3. 水素製品の販売に係る産業の高度化の促進
  4. 前3号に係る課題、市場、技術動向等に関する情報収集・分析、調査、研究、提言
  5. 第1号、第2号、及び第3号に係わる業際間交流
  6. 水素製品に関する標準化の推進
  7. 水素製品に関する国際交流の促進
  8. 展示会、シンポジウム、セミナー等の開催を通じた情報発信の推進

代表あいさつ

東京出身。2010年、両親の介護をきっかけに水素サプリメントと出会い、大手水素メーカーにて水素研究に関わる。
友人の癌治療で水素医療に加わり、2016年12月に国際水素規格協会を法人登記。
水素の持つ性質を生活習慣病の予防や高齢化社会における老化の改善に貢献ができるのではないかと、自身の経験をもとに出来るだけ多くの良品な水素製品を推進および普及促進に務めて参りたいと思います。

平成28年12月13日

一般社団法人国際水素規格協会(WHSA)
理事長 田村 理恵子